通信販売をする山梨県の農家・塩島善一葡萄園とは

塩島善一葡萄園のモットー



誠心誠意
相手の方の立場を考えて出来ることを精一杯致します。
例えば、急いでいるかな、休日のお届けが好いのかな、台風の交通状況は?


新鮮
葡萄はご予約分のみ収穫です。原則。切り置きはありません。ブドウはご予約分のみ朝収穫してその日のうちに箱詰め、荷造り出荷です。
当園の作業場にてのお渡しをご希望の場合も前日までにご予約くださいますように。


安心
2019年の葡萄収穫期で通信販売歴33年です。
旧来からの固定のお得意様に愛され、2004年からはインターネット販売に主軸が移りながら、多くの皆々様にご愛顧を賜っております。


50対50
お買い上げくださる方と当方の関係は常に50対50です。
お取引は気持ち好く致したいと考えます。
出来得ることを精一杯の気持ちで致します。
とは云え身勝手な要望にはお応えいたしかねます。


丁寧
ぞんざいな取り扱いは致しません。気持ちよくお買い上げいただくために、日々考え、改めながら続けております。


当園の概要

屋号及び
責任者名
塩島善一葡萄園
塩島一嘉
歩み 1961年5月1日
デラウェアの苗木を植える露地栽培。

1964年
ぶどうを無核にする種無しデラウェアに挑戦 問題発生

1970年
種無しデラウェアぶどうの収穫時期を早めるためホース栽培をする(枝をホース状ビニルで被覆)

1972年
雨によるぶどうの病気を考え、種無しデラウェアのビニル被覆栽培、加温温室栽培の準備開始

1974年
ビニル被覆でハウス栽培 加温温室種無しデラウェア初めて収穫(三珠町、大塚では初めてのこと)

1975年
市場ではぶどうは大房品種に人気が出始めた。ピオーネ苗木を植える

1984年
大房ぶどう品種各種を植える 露地デラウェアの人気が劣って来る。

1985年
加温温室デラウェア、種無しピオーネ他「ぶどう産地直送販売」に変更

2000年
自作WEBサイト公開

2001年
14品種のぶどう、デラ、キングデラ、白峰、高墨、 スチューベン、ニューピオーネ(種無しピオーネ)、ピッテロビヤンコ、ルビーオクヤマ、ロザリオ、 バラディ、ネオ・マスカット、甲斐路(かいじ)、マスカット・ベリーA、甲州の栽培と収穫が励みである

2003年
ゴルビー ゴールドフインガー レッドコクーン イタリア 翠峰 ネヘレスコール レッドネヘレスコール 苗木を植える
インターネット販売定着し始める。

2004年
WEBサイト再度自作にて作り直す。

2008年
12月 ロザリオロッソ、クルガンローズ、ウィンク の3品種を新植。

2009年
善一とひろ子は引退。
園主は次の世代に変わりました。一嘉。
12月 幼木14品種を入手。冬籠りさせる。

2013年
12月 新品種の苗木『天晴』と再度挑戦の『ハニーヴィーナス』入手 定植

2014年2月 大雪
葡萄収穫は良好の年。

2015年
収穫期、晴天続きで良好な年。

2016年
苗木入手 コトピー

2017年
12月苗木入手 サンヴェルデ マイハート 涼玉 紫玉 クィーンセブン
 
2018年
収穫期 台風21号の強風で傷めつけられる。
厳しい年。
WEBサイト 3度目の作り直し 自作。
12月苗木入手、定植 ロザリオビアンコ ピッテロピアンコ

仕事内容 ぶどう キウイ タケノコの栽培と小売り販売
園主が為す 山仕事 薪販売

月別の概ねのお知らせ

1月 果樹剪定と竹林の整備

2月 葡萄の木の粗皮剥き

3月 竹林整備及び手入れ

4月 タケノコ掘り キウイ花粉つけ

5月 葡萄棚作業開始

6月 葡萄棚作業

7月 葡萄棚作業

8月 葡萄収穫期

9月 葡萄収穫期

10月 レッドキウイ収穫出荷

11月 グリーンキウイ収穫

12月 グリーンキウイ出荷
   葡萄粗切り

通年 薪販売

ページ案内


ブログ

ブドウご注文

(収穫時期順)
葡萄 キャンベル

葡萄 アーリースチューベン

葡萄 キンデデラ

葡萄 ハニーヴィーナス

葡萄 ナイアガラ

葡萄 ゴルビー

葡萄 種無しピオーネ

葡萄 藤稔

葡萄 オリエンタルスター

葡萄 ネオマスカット

葡萄 シャインマスカット

葡萄 天晴(あっぱれ)

葡萄 ロザキ

葡萄 甲州三尺

葡萄 ウィンク

葡萄 クルガンローズ

葡萄 甲斐路

葡萄 甲州

葡萄 幼木

キウイフルーツ・ヘイワード

キウイ・ヘイワードご注文

キウイフルーツ・レインボーレッド

キウイ・レンボーレッドご注文

タケノコ

タケノコご注文



薪置き場 木の伐採

薪ご注文